フシア ナニッキ



66日目

さのの日記

やらかした

また明日が今日になってる

OTZ


今日はゼロの使い魔について

ゼロの使い魔とはヤマグチノボル原作のライトノベルである

今回は俺がアニメしか見てないので原作のお話はなっしんぐ

原作フェチの方はお帰りください

ストーリーは

『平凡な高校生・平賀才人はある日突然、異世界「ハルケギニア」に召喚されてしまう。彼をこの世界に召喚したのはトリステイン魔法学院の生徒でありながら魔法の才能がまるで無い「ゼロのルイズ」ことルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールであった。

失敗とは言え、召喚の儀式によって呼び出された才人は「使い魔」としてルイズと契約のキスを交わす。才人の左手には使い魔の証である契約のルーンが。こうして、ルイズと「犬」扱いされる才人との奇妙な同居生活が始まった。』(Wikipediaから引用)

というものである(手抜きとか言わない!

要はファンタジー恋愛もの

主人公である才人とヒロインのルイズの距離が近づいたり離れたり、でもやっぱり近づいたりするのが見ていて楽しい作品だと思う

今日は俺の中でルイズに実はデレデレなんじゃないか疑惑が大いに盛り上がっている主人公の才人について


実は才人は主人公のくせに、アニメの中であまり素性を語られていない

わかっていることは日本人ということぐらいである

クールな主人公のステータスが語られないことは多いにあるが、才人は別にミステリアスキャラではない。

才人が地球にいた頃にはどのような生活をしていたのかという話はおろか

特技、趣味、そのたもろもろのデータも公開されていないのは何か裏があるのだろうか

しかし、才人はガンダールブの能力(武器を使いこなせる能力)を発揮していても一級の剣士には勝てない程度の能力であることがわかっている(第十話参照)

そこから才人はスポーツマンではないことがうかがえる

いやまぁ体つきからして明らかなんすけどね

主人公がさえない男って設定が最近の流行なのだろうか

アニメを見る年齢が上がってきているように思われる現代において

さえない男っというステータスが共感を持てる要素だろう(偏見ですけどね

だけどアニメのなかの主人公は成長していく

そんな主人公をみて現実の自分から逃避したくなるようなならないような


アニメの主人公の話になったのでここで終わり


日記はここで終わっている
[PR]
by hushianasan | 2007-06-30 02:33 | さの
<< 67日目 65日目 >>


脱サボタージュを目指す ブログ 継続は力なり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30